講座基礎編概要




本当の意味での基礎から始めていきます。
治療家として患者さんと接する前に、
人間としての基礎を作り上げていく必要があります。
正しいものを知ること、想像力を高めること、
その想像を自分の体で表現することなどが必要です。
基礎編は期間無限です。ゆっくり焦らず、地面を踏み固めてつつ、
自分を育てて下さい。

矢作式復元整体のベースとなるものは、想像力です。

矢作式復元整体の治療法自体は、そんなに難しいものではありません。本当のノウハウは、頭の中にあります。それは、患者さんの体を一瞬観て、何処が悪い部分なのか、どこがどのように作用して今の状態があるのかを判断する能力のことです。
それには、あらゆる人生の経験とあらゆる体の動かし方を知ること、またはそういうことを常時、想像することが必要です。何かを達成させるには、そのイメージをハッキリさせなければなりません。想像の世界で出来るものは、現実的に創造できるものです。まずその世界を作り上げていくことが大切です。
これを人の体に当てはめてみると、今の状態に至る、つまり、ある部分に痛みが出ているという状態に至る、その原因となっているものを探し出さなけれなりません。「五十肩の原因が足首にある」というのが実際にあるわけです。肩だけを治療していても、治りません。
実際に治療する技術は、実技編と治療編になりますが、その考え方をこの基礎編に綴っていこうと思います。

治療の世界に限らず、大人の世界はいい子の世界ではない。心を正しておくことが重要。

本当なら、お互いに切磋琢磨して技術の向上、地位の向上を目指すべきだろう。しかし、現状では生き残るために足を引っ張る、排除するなどの行為が横行している。今は決して、いい子の世界ではないと気がついていることでしょう。
こんな世界で本当に生き残るには、いつも心を正しておくことが重要となります。正義を振りかざすという意味ではありません。人間関係というのはとても複雑で、利用する、利用される、価値がなければ捨てる、捨てられるの関係が出来てしまいます。そういうスキを見せないようにすることです。
スキを見せないという「自然体」を身につけることが最優先だと思います。

講座基礎編の内容

矢作式手技復元整体治療法 矢作式手技復元整体治療法の概念、概略
人間形成 人として正しい道を知り、実践すること
武道から得られるもの 身を守る技術、自然体の獲得、体の使い方、守備と攻撃、人間の急所、武士道など
想像力 あらゆる出来事をシミュレーション、物事の動きを観察、原因と結果、過去と未来など
自分の体でイメージ表現する 頭の中で自分が動く、経験すること
正しい姿勢 正しく立つこと、正しく歩くこと、正しく走ること、心の姿勢など
スポーツの原点 あらゆるスポーツの基礎となるもの
人の体の診方、観方 人の体を観察して、判断すること
指の作り方、使い方 治療に必要な指を作ること
講座実技編へ レベルアップすること

上記内容をほぼ毎日、ブログ形式で更新していきます。
時々、内容から逸脱してコラムみたいなものを載せていくと思います。

出来たものをまとめて上げていくわけでなく、同時進行形となります。
私もまだまだ勉強しなければなりません。この基礎編は、完結することはないでしょう。
人生そのものですから・・・

この道を一緒に歩んでいければ嬉しいです。よろしくお願いします。

矢作塾