スポーツトレーナーは、スポーツを知ることが必要である

スポーツトレーナーがまず知るべきこと 〜スポーツを知る〜

スポーツトレーナーは、自分が関わるスポーツのことはもちろんのこと、あらゆるスポーツの基礎を知る必要がある。
あらゆると言っても、動作で分類するも由、道具を使うことで分類するも由、室内なのか屋外なのかで分類するも由・・・すべてのスポーツの基礎は共通しています。

まず、その基礎となる部分を理解することです。

チーム(団体)での競技であっても、プレイするのは個人であるから、人間の正しい体の使い方を知ること

そんなに難しいものではない。誰しも何らかのスポーツは学生時代にやっているので、ある程度の想像は出来るはずだ。想像の世界でいいので、重心の位置や足、手の位置、頭の位置、目線の方向などを頭の中で映像化する。一番バランスのいい場所や形を想像する。

正しいものを理解出来るようになると、そこから外れているものは瞬時に分かる。その分かったことを、どうしてそうなったのかをまた想像する。

それが出来るようになったら、治療が出来るのです。

野球で例えると、体を診ただけで、投手ならどこに投げているのか、どういう球筋なのか、どこが苦手なのかが分かる。野手ならどこに打っているのか、どこが得意でどこが苦手なのか、守備位置、守備態勢まで分かる。痛みがあるなら、何故そうなったのかが分かる。

判断できれば、後は治せばいいだけだ。

あらゆるスポーツを知ること。まずは広く、浅くからはじめて、分かりだしたら細かいところまで研究していく。

野球、サッカーだけでなく、いろんなスポーツを観よう。勝った、負けただけでなく、何故そういう動きをするのかとかテーマを持って観るのも面白い。それは、自分の経験として脳に刻まれるから。

矢作塾
矢作治療院

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

矢作治療院

矢作治療院
〒329-1577
栃木県矢板市玉田416-21
コリーナ矢板 E-1133
TEL: 0287-48-6848
Mail: tryahagi@yo-ake.com

現在休業中

【矢作塾】スポーツweb塾

矢作治療院予約状況 twitter

矢作塾塾長

矢作塾塾長

矢作塾塾長 矢作晋

矢作治療院院長の矢作晋と申します。矢作治療院は、あなたの最高の笑顔を取り戻して頂けるよう独立開業いたしました。。腰痛、膝痛、肩痛だけでなく、プロ野球トレーナー(元巨人軍トレーナー)の経験からスポーツ障害に対しても得意としています。矢作治療院に来て良かったと言われるよう日々研鑽しておりますので、ご遠慮なく何でもご相談下さい。お待ちしております。

ページ上部へ戻る